グリーフ・トラウマ・マルトリートメント・DV・虐待 この5つのキーワードを正しく説明できますか?

あなたが、なかなか
つらさから抜け出せないのは
この5つのキーワードについての知識が
あと少し足りないからかもしれません。

グリーフ

トラウマ

マルトリートメント

DV

虐待

 

私のカウンセリングを受けた方は

この5つのキーワードについて

聞いたことがあると思います。

 

そして、この5つのキーワードを

それぞれについて

正確に説明できるようになると

 

あなたの心の問題の8割は

解決しています。

 

これまで、カウンセリングを

利用したことがある方は

経験があるかもしれません。

 

「お気持ちのままに

自由にお話しください」

 

「心の膿を吐き出してくださいね」と

 

優しくカウンセラーに言われて

涙を流しながら

自分のこれまでの辛かった気持ちを

たくさんたくさん聞いてもらって

 

とてもホッとする安心した時間を

経験した方もあるでしょう。

 

傾聴、といいます。

 

気持ちに寄り添ってもらう

気持ちを聴いてもらう

カウンセリングです。

 

何十時間も話したことと思います。

 

お金も、たくさん使ったかな?

 

で、治りましたか?

 

スッキリして新しい人生

始められていますか?

 

おそらく、いつまで経っても

相変わらず変化しない自分が

だんだん不安になってきて

 

こんなに時間をかけて

お金をかけて

カウンセリングを受けているのに

 

ちっとも変わらない自分って

本当におかしいんじゃないのかな?

 

もう、無理なんじゃないのかな?

 

そう感じているのではありませんか?

 

この世の中の心理的な問題は

ほとんどトラウマが影響しています。

 

ちなみに、子供時代に

トラウマにつながるような

被逆境体験をしている人って

どのくらいいるか、知っていますか?

 

あなたが生きてきた環境のような

虐待環境で生きてきた人って

どのくらいいるか、知っていますか?

 

答えは、成人の4人に一人です。

 

ちょっと驚いた方も

あるのではないでしょうか。

 

あなたは、自分のケースは

とてもレアケースで

こんな苦しい経験をしている人は

 

何万人に一人くらいのものだ!と

そう感じているかもしれません。

 

でも、実際には 4人に一人は

生育歴の中で、

何らかの逆境経験をしています。

 

ところが、なぜか

その中で、心に傷を負って

アダルトチルドレンになる人と

ならずに済む人があります。

 

それは、何が理由だと思いますか?

 

 

答えは、5つのキーワードが

大きく影響しています。

 

私のサロンに

来談される方のほとんどは

この5つのキーワードを知らないために

状態が長引いて苦しみ続けていました。

 

そして、この5つのキーワードを

知っていくうちに

ある障害にぶつかります。

 

それは、

自虐的な解釈です。

 

「どうせ、私が悪かった!」

 

こう感じてしまうのは

複雑性PTSDの共通症状です。

 

私も昔は、夫とケンカするたびに

「どうせ、私が悪かったんでしょ!」と

イライラしていました。

 

担当の指導教官にも

イラついて食ってかかっていました。

何も知りもしないくせに!って。

 

バカにされているような気がしたり

見下されているような気がしたり

上から目線で物を言われているような

 

はなから相手にしてもらえていないような

何とも屈辱的な、肩すかしのような

そんな気持ちにさせられること。

 

なってしまうこと。

 

これ、複雑性PTSDの症状です。

あなたの性格ではありません。

 

私は、来談者の方の

トラウマ処理をしているときに

しょっちゅう、この

「どうせ私が悪かったんですよね!」という

 

「人のことバカにするのも

いい加減にしてよ攻撃」にあいます。

 

これが起きた瞬間に、私は

「ああ、よし。やっとここまで来たな!」と

来談者の方の変容に喜びを感じます。

 

ま、実際は結構 辛辣な言葉で

ののしられることもあるので

痛みがないといえば嘘になりますが

 

トラウマのカウンセリングって

きれいごとじゃなくて

本当に文字通り

カウンセラーにとってはトラウマとのバトルです。

 

何となく

エクソシストの悪魔払いと似ていますね。

私が対峙するのは

クライエントさんの罵声ではなくて

クライエントさんが抱えている

トラウマが生み出す

数々の現象だから。

 

 

その痛みをくぐり抜けて

私は、来談者の方の手を引っ張って

トラウマの中から引きずり出す作業をします。

 

中には、その痛みや不安から

私の手を振り払って

去ってしまう方もあります。

 

不安ですよね。

仕方ないと思います。

 

他に信じられる方があれば

それでもいいのだろうと思います。

 

私は、あなたが幸せになるための選択なら

どんな選択でも応援したいと思っています。

 

 

グリーフ

トラウマ

マルトリートメント

DV

虐待

 

自分の心の成り立ちを知るためには

複雑性PTSDが心の中に生まれた

そのプロセスを知ることが必要です。

 

これを「心理学習」といいます。

 

心についての知識を学ぶことです。

 

私のサロンに来なければ

この心理学習ができないのでは

大変ですよね。

 

そこで、7月から

オンラインの心理学習講座を

開設することにしました。

 


 
 
 
この講座は、
無料アプリZOOMを利用した
オンライン講座です。
 

グリーフ

トラウマ

マルトリートメント

DV

虐待

 

この5つのキーワードを

パワーポイント資料や

参考ビデオを視聴していただきながら

心の回復に必要な情報をご提供します。

 

講座の資料は、

毎回メールでお知らせします。

 

ZOOMのオンライン講座は

開催したものを

録画しておきますので

 

ご都合にあわせて

録画を視聴することもできます。

 

リアルタイム講座に

ご参加の場合は

講座の最後に

わからないことへの質問や

ご自身のケースについての

ご相談もしていただけます。

 

個人でのご質問やご相談は

視聴用録画から削除することができますので

リアルタイム参加の方が、

いろいろお得かもしれません。

 

また、この講座のご利用者の方には

専用のメールマガジンを配信します。

 

学会からの最新情報や

より専門的なお話なども

この講座での

キーワードへの理解があればこそ

理解できることも多いため

 

次のステップをと

お考えの方におすすめします。

 

 

☆ご利用方法☆

 

月額 3.000円で
 
オンラインで
毎月の講座とメールマガジン配信。
 
(講座は録画ですので、いつでもご覧頂けます♡)
 
 
講座の内容…アダルトチルドレン、トラウマ、マルトリートメント、グリーフ、認知行動療法、認知再構成法、発達心理学、脳科学etc
 
 
ご利用者のリクエストに
どんどん お答えして参ります!
(アンケートを実施して、反映致します♡)
 
 
 
*複雑性PTSDオンライン講座の配信*
 
 
毎月新しいテーマで、心のケア講座の動画を視聴できます。
 
遠くてサロンに通えない方。
 
子育て中で外出が大変な方。
 
心のケアについて知りたい方。
 
 
 
スマホやPCなど
 
インターネットを利用できる環境があれば
 
24時間いつでも気軽に
 
オンライン講座を視聴できます。
 
 
 

 

このコースは、クレジットカード支払いのみ対応です。

(PayPalをご利用ください)

銀行振込は、受け付けておりません。

 

 

※ご入会はお申し込み月の翌月からとなります。

毎月1日に翌月分が引き落としされますので
初月はお申込み時・翌月1日と2回(2か月分)引き落としがされます。
お支払い後のご返金には応じられませんのでご了承ください。

 

6月にお申し込みの方は、7月から

7月にお申し込みの方は、8月から

オンライン講座を受講できます。

 

☆お申し込みは、こちらから☆

https://www.reservestock.jp/conclusions/2680

 

自分を知ることが

とても大切な回復への第一歩になります。 

 
あなたの心のプロフェッショナルになって
 
幸せを手に入れてくださいね。
 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事

アダルトチルドレン相談*メール受け付けます プロの専門カウンセラー24時間対応*アダルトチルドレン相談

アダルトチルドレンの電話相談受付ます どうしたらいいのかわからない気持ちをスッキリさせます

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。