自分の感情がわからない!「感情解離」とアダルトチルドレン

突然ですが、あなたは

周囲に人たちから

どのように見られているか

気が付いていますか?

 

あなたは、周囲の人たち

(自分の子供、夫、友達、同僚など)から

こんな風に見られています。

 

【外的な印象】

• 卑屈・被害者意識が強い・被害妄想

• 攻撃的・怒りっぽい・キレやすい・飽きっぽい

• 批判的・グチっぽい・人の悪口やかげ口が多い

• 他者を寄せ付けない・引きこもり・決断できない

• 非行・依存症・犯罪行為

• プライドが高い・自尊感情がハンパない

• いつもイライラしている・暗い

• ヘラヘラしている・愛想が悪い・薄気味悪い

 

これらは、昨日お話しした

「怒りの感情」二次感情が作り出した

あなたが

トラウマ性ストレスに

さらされている時の外的な印象です。

 

この状態が生まれる要因は、

以下のようなものがありますね。

 

【内的要因】傷つき体験による感情(一次感情)

• 孤独感・孤立感・疎外感・恐怖感

• 誰も自分の気持ちを受け入れてくれる場がない

• 本音を吐露できる人(場所)がない

• 生きづらい

• 自分・人・社会への不安・不信・不全感

• 幼い頃の愛着形成(養育者との信頼・愛情)が不完全

 

これらは、昨日お話しした

ACE=逆境的小児期体験
ACE(Adverse Childhood Experiences:逆境的小児期体験)

によるものです。

 

国内統計で、

2016年の被虐待児は

およそ16万6千人。

 

そしてこの数字の陰には、

ほぼ毎日一人の割合で

日本のどこかで

虐待死している子供の命があります。

 

 

この子供達が成人したとき

日本は、どうなると思いますか?

 

怒りの感情を持て余した人たちが

町中にあふれている。

 

毎日、どこかで

無差別殺傷事件が起きるかもしれないし

引きこもりが蔓延するかもしれないし

社会自体が機能しない状態が

現実のものになるかもしれないのです。

 

これらのACE経験のある人には

ある共通点があります。

 

それは、

「自分の感情がわからない」

という感覚です。

 

自分の感情をコントロールできない。

自分の気持ちに押しつぶされそうになる。

 

これ、なぜ起きるのか?というと

人間は子供の頃に、

環境の中で「快」「不快」を

体感しながら「感情」を学習します。

 

この「快」「不快」と感じるためには

基準になるポイントが必要です。

 

例えば、「暑い!」と感じるのは

ある程度の気温より高いと

「暑い」と感じるし

 

ある程度の気温より低いと

「寒い」と感じますね。

 

このとき、「暑い」「寒い」と

感じるための

ある程度の「基準」になるポイントがあります。

 

ところが、ACEの場合は

常に生きている環境が不安定なので

「何を基準に感じたらいいのかわからない」状態。

これが続きます。

 

そうすると、「感じる」こと自体が

育たなくなってしまいます。

 

例えば

基準を定めにくい環境というのは、

母親の機嫌がコロコロ変わる。

父親がいつキレるかわからないなど

 

「恒常的な安心環境」がない場合です。

 

そして、もうひとつは

「感じること」=「不安」「恐怖」

につながる経験を繰り返すと

「感じること」を放棄したり

シャットダウンしてしまうことがあります。

 

これは、

「感情解離(かんじょうかいり)」

という状態です。

 

別の言い方をすると

「感情鈍麻(かんじょうどんま)」

ですね。

 

何を基準にしたらいいのかわからず

感じることができない

「感情ポイントの喪失」と

 

感じることを捨てることで

自分の心を苦痛から避難させる

「感情解離」

 

このふたつが

「自分の気持ちがわからない」

「自分の感情がわからない」

「自分で自分がわからない」

という状態を起こします。

 

心の中の「感情」には

それぞれ大切な「意味」があります。

 

その「意味」の認知修復が

アダルトチルドレンのような心の傷、

トラウマケアの最初の段階になります。

 

「感じられない」ことの裏側には

「感じることへの底知れぬ恐怖感」が

つきまとっています。

 

その恐怖感を作っているのが

トラウマです。

 

あなたは

外的な印象で、人間関係で

誤解ばかり受けていませんか?

 

しっかり、見直せると良いですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングルームへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ピアサポート・ピアカウンセリングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ

アダルトチルドレン*メールカウンセリング

幸運になる心の体力を養うために
加納由絵の無料メールマガジン
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
ページ上部へ戻る