アダルトチルドレンのあなたが大嫌いな親にそっくりな自分の性格を変える方法

あなたは、大嫌いな親と

自分の性格が

そっくりなことに

嫌気がさしていませんか?

 

子供に対して

ふと気がつくと逆上していて

そのときの子供への言葉や態度が

あの大嫌いな親と

そっくりなことに気が付いて

 

「いったい、私は何をしているんだろう」と

自分で自分に幻滅したり

 

自分が親になったら

絶対しない!と思っていたことを

親と、まったく

同じようにしている自分がいて

 

「やっぱり、血は争えないのだろうか?」

「虐待は連鎖するの?」と

不安になったりしていませんか?

 

親とそっくりな自分の性格。

なんとかしないと子供が不幸になる!

こんな自分じゃ、人から嫌われる!

そう思っていませんか?

 

それ、実は ちょっと違います。

 

人間は、完璧ではありません。

誰だって腹が立ったり

イラついたり

怒りや憎しみ、

妬みや嫉妬の気持ちは生まれます。

 

それは、とても自然で

とても当たり前な感情です。

 

でも、あなたの場合は

その感情を感じるたびに

その感情を自分に向けていた

親の姿を一緒に思い出しています。

 

そして、そのときの記憶が

とても強烈だったため

そうした感情と親が

一緒に想起されてしまうのです。

 

(想起というのは、思い出すことです)

 

つまり、あなたは

大嫌いな親とそっくりな性格ではなく

 

その感情を感じている瞬間に

親のいやな記憶と一緒に思い出して

起きている感情を受け取っているため

 

自然に誰にでも生まれる感情を

「親にそっくりな自分の性格」として

感じ取っています。

 

たとえば、道を歩いていて

青虫を踏んづけてしまった時に

「ぎゃー!」っと悲鳴をあげたとします。

 

誰でも、びっくりしたら

思わず声をあげてしまったり

慌ててドキドキすることはありますよね?

自然なことです。

何も変ではないし、当たり前に起きることです。

 

ところが、あなたは ここで

ビックリしたときに

大声を出すなどして取り乱して

 

そのあと、

混乱して面倒くさくなってしまった

親の姿を一緒に思い出していたとします。

 

その記憶が、あなたにとって

とても強烈なものだったとします。

 

そのとき、あなたは

「青虫を踏んだくらいで

こんなに大声を出す自分は

まるで大嫌いな親のようで、そっくりで

自分も親と同じような性格の

変な人間なのだ!」

 

そう感じているかもしれません。

 

自分の身の上に起きたことを

大嫌いな親の記憶と重ねて受け取ることで

あなたは、自分に起きた

人間としての、ごく当たり前な感情や感覚を

「親とそっくりな性格」として

否定的に受け取っている可能性があります。

 

あなたは、

親の性格に似ているのではなく

親と一緒に生きてきたので

その影響を受けているだけ。

 

そして、たまたま

親と似たような反応をした自分を

「親とそっくり!」

「虐待の連鎖!」

「自分は負のループの中にいる!」

 

そう感じてしまっています。

 

あなたは、過去の記憶と

現在の状態を自分に否定的に結びつける

現実の受け取り方のクセ、

認知のクセが付いているかもしれません。

 

嫌いな親とそっくりな

自分の性格を変えるというよりも

「親の性格とそっくりだ!」と

現実を受け取ってしまう認知のクセに

気が付いてあげてくださいね。

 

現実に起きていることと

過去の出来事と自分を

否定的な方程式で結び付けないこと。

 

自分の心の中で起きていることや

感じていることは、

誰にでも、当たり前に起きる

自然な感情で反応だということ。

 

それらの自然な感情や感覚を

否定的にとらえたくなるのが

虐待(トラウマ)の影響で起きる

ストレス反応なのだということ。

 

トラウマ由来のストレス反応は

脳の生存本能から起きる

とても正常な生きるための生体反応だということ。

 

この反応を回復させるためには

トラウマケアが必要だということ。

 

トラウマケアにとって

大切な最初のことは、

「ずっと心の中に秘めてきた思いや気持ちを声にして出すこと」

「信頼できる相手との対話」です。

 

「対話」

「話すこと」

 

話すこと。

大切にしてくださいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングルームへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ピアサポート・ピアカウンセリングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ

アダルトチルドレン*メールカウンセリング

幸運になる心の体力を養うために
加納由絵の無料メールマガジン
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
ページ上部へ戻る