子供の心が壊れる絶対環境*不安定感と人間のストレス本能について

 

人間にとって、

もっとも驚異なこと

ストレスなことって

何だと思いますか?

 

それは「不安定な環境」です。

 

この「不安定感」というのは

心(脳)だけでなく

身体にも大きな影響をあたえます。

 

人間の脳(本能)は

「人体恒常性」が保たれると

健康が安定します。

 

これは、どういうことか?というと

「いっつも同じ」

「変化なし」

 

人間(生物)が生きるために

これほど大切なことはありません。

 

たとえば、最近のように

気温が不安定な場合。

 

人間の身体は、

その気温の変化に対応できるように

身体機能をコントロールします。

 

体温を上げるために血流量を上げる。

脈拍や血圧を調整する。

呼吸のリズムを調整する。

 

これらは、脳が生存本能の中で

無意識のうちに

自律神経に働きかけて

1秒も休まず調整しています。

 

それをしないと

死んでしまうからです。

 

人間の身体にとって

もっとも恐ろしいことは

環境の変化に翻弄されること。

 

常に環境に対応するための

調整が強いられることです。

 

人間は、心も身体も

「環境に適応するために調整を繰り返します」

 

この適応と調整が、

「ストレス」と呼ばれる状態です。

 

さて。

生存本能で身体機能を

コントロールするだけが

人間が行っている適応調整ではありません。

 

あなたも、毎日行っている

「環境に適応するための心理調整」

 

これも、あなたにとって

日々、とても負担になっています。

 

最近、アメリカ国内の

精神疾患患者の病状の悪化に

加速度がついているといいます。

 

その理由は、

某大富豪大統領の発言が

毎日、二転三転と

コロコロ変化しているから。

 

国民は、落ち着かないのです。

非常に。

 

人間は、環境の変化に適応するために

尋常ではないストレスが

毎日 心身にかかっています。

 

それが過剰になると

自律神経が乱れて

心身のコントロールに支障が出ます。

 

さて。

このストレスは、子供の成長にも

とても悪影響を落とします。

 

母親の言動が不安定。

父の気分が日によって違う。

 

家庭の経済状態が不安定。

食事の時間が不規則。

家庭内の家族の意見がバラバラ。

 

こうした

「昨日と今日が同じではない」

「家庭内の恒常性が保たれていない」

 

このような環境の中で育った子供は

安定した環境を得られないため

心身の発育に障害が出ます。

 

心に障害は、「愛着障害」として

身体の障害は、「発育障害」として

心身に不具合が出てきます。

 

あなたが、今

アダルトチルドレンとして

なぜつらいのか?

 

どうして、今でも

子供の頃からのつらさを

引きずって生きているのか?

 

それは、

「あなたを愛してくれる人がいなかったから」

ではなく

 

「生育環境に不安定感があったから」です。

 

あなたは、子供の頃

自分が生きている環境に

「不安定感」を感じていませんでしたか?

 

昨日と今日が違う。

明日は、どうなるだろう?

今夜は、どうなるだろう?

 

昨日と同じだろうか?

今日は、大丈夫だろうか?

 

そんな毎日ではありませんでしたか?

 

心が安定した子供を育てるなら

注意することは、たったひとつ。

 

「家庭内の恒常性を保つこと」

 

毎日、何事もなく

ごく当たり前に平凡に過ごすこと。

 

今日も何もなかったね。

そんな、なんでもない毎日を

ひたすら繰り返すこと。

 

あなたは、死ぬまで

一生、これをやり通すだけの

自信がありますか?

 

それだけの信念がありますか?

 

それを必死でやっていたのに

できずに苦しんでいたのが

あなたが憎んでいる親です。

 

あなたは、

自分で無理かもしれないと思うような

「生活環境への恒常性の維持」を

 

それができずに苦しんでいた親に対して

「どうしてできなかったのか!」

「なぜ、愛してくれなかったのか!」と

責めたい気持ちでいっぱいで

毎日を生きていませんか?

 

人間にとって

生活環境の恒常性ほど

大きな影響をあたえることはないのです。

 

良い子を育てたいと思ったら

塾やお稽古ごとより、まず先に

「毎日の当たり前」を

エンドレスで子供に感じさせてください。

 

それだけで、

子供は、素晴らしい子供に育ちます。

 

「平凡」くらい

難しいことはないのです。

 

覚えておいてくださいね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングルームへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ピアサポート・ピアカウンセリングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ

アダルトチルドレン*メールカウンセリング

ページ上部へ戻る