願い事が叶いやすくなる初詣の方法 | アダルトチルドレン 認知行動療法

新年あけましておめでとうございます。

心理カウンセラーの加納由絵(かのうよしえ)です。

 

本年も、どうぞ よろしくお願いいたします。

 

あなたは、初詣に行かれますか?

初詣のとき、神様にお願い事をする方も多いと思います。

 

今日は、その願い事が叶いやすくなる初詣の方法について

お話しをシてみたいと思います。

 

 

これは、そんなに改まってお話しするほどのことでもないのですが

あなたは、神社で神殿の前で柏手を打ったあと

いきなり、願い事を祈願していませんか?

 

「今年こそ、幸せになれますように」とか

「今年こそ、新しい自分に生まれ変われますように」とか

「どうか、不安が消えますように」とか。

 

これだけだと、残念ながら

神様は願い事を叶えづらいのです。

 

それは、あなたが「どこの誰だかわからないから」

 

厄除けや七五三などで、祈祷を受けた方は経験があるかと思いますが

宮司さんは、祝詞(のりと)の中で

あなたの「住所と名前」を読み上げていませんか?

 

「◯◯県〇〇市☓☓町2の2の2、□□△△子」みたいに。

 

神社でお参りをして、願い事をするときは

まず、自分の自己紹介を神様にして

キチンとご挨拶をしてからでなければ、

神様は、あなたがどこの誰かがわからないので

困ってしまうのです。

 

絵馬にも、本当は住所と名前を書く方が良いのですが

これは、最近は個人情報などの関係で

どこの誰が書いた絵馬を見るかわからないから、

書きたくても書けない事情もありますが。。

 

神様に対しても、やっぱり

認知行動療法のアサーション・トレーニングと同じように

「自分の要求だけ押し付ける礼儀知らず」にならないように

キチンとご挨拶をして自己紹介をしてから

あなたの本題に入るのが良いですね。

 

とはいえ、初詣の人気スポットでは

なかなか落ち着いてお参りすることはできないでしょうから

初詣は簡単に新年のご挨拶だけにして

 

日を改めて、人出の少ない日を選んで

ゆっくり落ち着いてお願い事をするのが良いですね。

 

今年は、あなたは どんな願い事をするのですか?

 

ぜひ、実現すると良いですね^^

 

 

宝石赤無料で認知行動療法の資料をダウンロードできる、

加納由絵のホッとメールの購読申し込みはこちらshokopon

 

宝石赤【無料診断】あなたのアダルトチルドレン「社交不安度チェック」

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめ記事


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングルームへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ピアサポート・ピアカウンセリングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ

アダルトチルドレン*メールカウンセリング

ページ上部へ戻る