認知行動療法カウンセリング実践編 その1

今日は、私のサロンで行っている
認知行動療法カウンセリングの実際の流れについて、お話ししたいと思います。

通常、医療機関などで行われる認知行動療法は
すべて、対面カウンセリングです。

定期的に面談カウンセリングに通える方、というのが絶対条件になります。

認知行動療法は、
ご相談者さま自らの意思で希望して行われることで効果が現れるものなので
「親に行けと言われたから」、「病院から進められたから仕方なく」など
ご本人の希望ではない場合は、
なかなかご本人がカウンセリングに向き合う気持ちになれませんし
また、体調面で定期的な面談への外出が困難な場合も
オススメできないことがあります。

カウンセリングという作業は、自分で自分を振り返る心の作業ですので
それなりに精神的な体力が必要なことがあります。

まだ、精神的に無理をしているような気がする時は
通常の心理カウンセリングやセラピーで
心のケアやサポートをしながら、回復を待ってから
認知行動療法に向かわれる方が、遠回りなようで
実は、一番の近道ということになります。

現状、とてもツライ方は、すぐに楽になりたい一心で
いきなりハードなカウンセリングや療法を選んでしまいがちなのですが
いきなり劇薬に手を出せば、その副作用もハンパないというのは
ご理解いただけることかな?と思います。

あなたの現在の状態に、最も適したセッションやアプローチが
最終的には、最も短期間で効果を得ることができる方法ということになります。

認知行動療法カウンセリングの面談回数は、通常12~16回です。

毎週1回、月に4回、これを3ヶ月~4ヶ月で1つの単位とします。

これは、ご相談者さまの状態によって、多少の短縮や延長があります。

counselor
初回の面談のことを「インテーク」と呼びます。

この「インテーク」とは、ご相談者さまの状態や希望、
具体的な症状の確認などを行う、初回面談のことを言います。

医療機関で行うインテークの際は、
このインテークを精神科医が行って、精神疾患などの諸症状を確認してから
まず、医療的な治療を優先するか、カウンセリングと治療を並行するか
カウンセリングのみで様子をみるか、という判断をした後に
そのご相談者さまの状態に適した、臨床心理士や認知行動療法士、
専門カウンセラーなどに担当を振り分ける、という過程を経る場合もあります。

インテークは、言ってみれば「初診」です。
ご相談者さまの状態を、カウンセラーが把握するために
通常カウンセリングよりも、多めに時間を必要とします。

私のサロンでは、この初回インテークは 90分とさせていただいています。

実際のところ、2時間くらい話し続けておられる ご相談者さまも
たくさんおられますので、
初回のインテーク面接の日は、お時間に余裕を持って
カウンセリングにお出かけになるのが良いと思います。

doctor_monshin


では、具体的な認知行動療法の全体の流れについて、ご説明します^^

治療全体の流れ


1.インテーク面接

2.全体像のアセスメント(問題の聞き取り・ライフチャート)

3.問題の同定 (問題リストを作る・具体的に困っていることを書き出す)

4.カウンセリングの具体的な目標設定

5.適切な手法や技法の選択

6.適切な手法や技法の実行 (日常生活で行えるホームワーク)

7.効果の検証 (カウンセラーにフィードバック)

8.効果の維持と般化 (他の生活場面での応用)

9.再発防止と今後の目標決定 (カウンセリング終了後の目標を決める)

10.終結

上記の内容を、12~16回の面談の中で行っていきます。
※ご相談者さまの状態により、面談内容は変動します。


いきなり、こう列記されても
「ナンノコッチャ(・・;)?」って話しですよね^^;

次回から、この10のプロセスに添って、順番に ご説明していきたいと思います。

、、途中、違う記事が入る日もあるかもしれませんので、ご了承くださいませ^^

認知行動療法カウンセリングは、天使や神さまと仲良しのセッションとは違いますので
とても現実的なカウンセリングになります。
character_tenshi_angel kamisama

現在、まだ ご自身の中の現実と向き合う勇気が持てない状態の方には
逆にツラくなってしまう可能性もあるので、無理にオススメしていません。

そのような方には、「認知行動療法って、どんな感じ?」という
体験カウンセリングの日を設けていますので
一度、そちらで ご体験いただいてから、お考えになってみてください。
体験バナー3

では、次回は、1.インテーク面接 について、詳しくお話ししていきたいと思います^^

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングルームへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ピアサポート・ピアカウンセリングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ

アダルトチルドレン*メールカウンセリング

ページ上部へ戻る