母に対して「どうしたら良いのかわからないとき」に、どうしたら良いか


こんばんは。
心理カウンセラーの加納由絵(かのうよしえ)です。

「母に対して、どうしたら良いのかわからないときには、どうしたら良い?」という、お話です。

毒母に悩んでいると、
母親からのメールが届いただけで、憂鬱になりますね。

「今度の日曜日、お父さんの誕生祝いで食事会に行くけど来る?」と
お母さんからメールが来たとしたら、
あなたはどうしますか?

答えは、「考えない」

これだけです。

あなたの頭の中は、
こういう場合、
「どういうメールの返事を出そうか?」
「行かないと返事をしたら、ガッカリさせるだろうな」
「行かなくちゃならないかな」などが
グルグルとしていませんか?

人は、悩みやストレスなど
何か問題にぶつかると
「考える」クセがついています。

これは、小学生の小さい頃から 
ずっと 学校で、
「問題は、考えて解けば答えが出ます。答えは考えて出すものです。」と
教えこまえれて来たからです。

なので、あなたは
何か問題に出会うと
必死で答えを出そう、答えを探そうと
考えてしまうのです。

でも、いくら考えても答えは出ません。

どうしてって?

答えなんて、ないからです。

それじゃあ、どうしたら良いのか、というと
「感じること」です。

「考えることをやめて」

「自分の気持ちを感じること」

お母さんからのメールを読んだ瞬間、
お母さんからのメールが来た瞬間、
あなたは、何を感じましたか?
どういう気持ちになりましたか?

それが、すべての答えです。

それを知っているのに、
自分で、それを打ち消すための答えを探そうとするから
いつまでたっても答えは出ないし、見つからないのです。

その気持ちに、素直になってあげれば良いのです。

自分の気持ちを、素直に受け止めてあげれば良いのです。

でも、それができないのが
アダルトチルドレンのツラさなんですよね。

自分の気持ちを受け止める練習、
自分の本音に気付く練習をしてみてください。

問題は、解こうとしないこと。
それが 答えです^^

・認知行動療法セッションが効果的な方・
アダルトチルドレン、PTSD、うつ病、不妊ストレス、回避性人格障害、
対人恐怖症、
毒親、毒母、母子問題、人間不信、トラウマ、引きこもり、不登校など。

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    『答えは、「考えない」』
    思わず「えっ?」でしたが(^^;
    そんな簡単なことなんですね。
    なかなかできないんですが(*_*)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >くまさん
    コメントありがとうございます(^ ^)
    「考えない」って
    慣れるまで、ちょっと大変ですが、
    クセのついてしまった考え方で考えると
    いつまでたっても、同じところをループしちゃうんですよね。
    感じてみることを大切にしてみてください。
    自分の本音を素直に受け止めてみましょう^ ^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングルームへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ピアサポート・ピアカウンセリングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ

アダルトチルドレン*メールカウンセリング

ページ上部へ戻る