ツラさから解放されるためには◯◯を抱きしめましょう | アダルトチルドレン 心の処方箋

こんばんは。

心理カウンセラーの加納由絵(かのうよしえ)です。

 

あなたは、自分のことを受け入れることができずに悩んでいませんか?

「自分を受け入れるって、どういうこと?」と

毎日の生活の中で、苦しい思いをしていませんか?

 

今日は、ツラさから解放されるためには◯◯を抱きしめましょうということで

アダルトチルドレンの心の処方箋について、お話したいと思います。

 

あなたは、ツラかった過去の人生を

「そんなことなかった」と帳消しにすることはできない、

でも、ありのままに自分を受け入れることもできない。

だいたい、「ありのままの自分」って、いったい何?と

毎日、出口の見えないトンネルの中をグルグルと

行ったり来たりして疲れ果てているのではないでしょうか?

 

「ありのままの自分を受け入れる」と言われても

そう簡単にできるものではありません。

 

それは、あなたが心のケアの順番を知らないからです。

 

「自分を受け入れる」というのは、

最終的には、「自分の人生と納得できるように向き合うこと」を言いますが

それには、まず いくつかの段階(ステップ)が必要なのです。

 

ほとんどの人が陥りやすい落とし穴は

「一日も早く楽になりたくて、途中のステップを省略してしまうこと」にあります。

 

では、この「途中のステップ」というのは

いったい何なのでしょうか?

 

あなたは、一日も早くツラかった思いから逃れたいために

ツラかった出来事を無意識のうちに避けて通っています。

 

「なかったことに」「見ないフリ」「忘れようと努力する」など

その出来事から受けた、心の傷に触れないように避けて

毎日の生活をしています。

 

ですから、そのツラかった出来事から、どのような心の傷を受けて

それによって、どのような心の状態になって

どのような行動(思考)をしたか?ということが理解できていません。

 

「とてもツラかったんですよ!!」と叫びたい方もあるかと思いますが

とてもツラかったとは、どうツラかったのでしょうか?

 

寂しかった? 悲しかった? 怖かった? 悔しかった?怒りでいっぱいだった?

 

どのようにツラかったのでしょうか?

 

人は、自分の心の苦しみや傷を回復させるためには

その原因や理由、根拠を突き止めなければなりません。

 「原因は、親です!もう、とっくにわかっています!」

そう言いたい方もいらっしゃると思います。

では、なぜ親が原因で、今のあなたの心の状態になっているかを

誰にでも理解できるように話すことができますか?

なぜ、原因は親ですと特定することができるのか説明ができますか?

キチンと事実に向き合った人でなければ、それはできないことなのです。

咳や高熱、喉の痛みや頭痛などの症状がツライと悩んでいるのに

それが、インフルエンザなのか、結核なのか、風邪なのか、新種のウイルスなのか

あなたは確かめずに、とにかく症状が楽になる薬を手に入れようと必死。

 

それが、心の回復の途中のステップを省略している状態と同じです。

 

病気のときは、まず 思い当たる原因や、その時期や場所を

過去を振り返って確認(思い出す)して

症状の状態や、検査などをして、初めて その病名がわかって

治療に必要な処置や薬の種類がわかるのと同じように

 

心の場合も、まず、一番最初にするべきことは

そのツラさの原因や根拠を明確にすることなのです。

 

そのためには、その原因や根拠に、もう一度向き合って

「だから私はツラかったのだ」と確認しなければなりません。

 

そして、その時に最も大切なのは

「そこには確かにツラかった自分が存在した」という事実と向き合って

キチンと自分の心の在り方を確認をすることです。

 

これが、「自分を受け入れる」ということの意味になります。

 アダルトチルドレンの心の処方箋。

「ツラさから解放されるためには◯◯を抱きしめましょう」

 

◯◯は、「ツラかったあなた」「自分の心」です。

それと キチンと向き合って抱きしめてあげなければならないのです。

 

「ツラかったね」

「悲しかったね」

「寂しくて、怖かったね」など、

あなたの心と向き合って、しっかりと心を抱きしめてあげなければ

次のステップに進むことはできません。

 

アダルトチルドレンの悩みから抜け出せずに彷徨っている人は

この一番大切なステップをスルーしてしまっているので

いつまでたっても、気持ちが楽にならないし、解放されないし

悲観的にしか物ごとが考えられなくなってしまっているのです。

 

一度、あなたの心を客観視して時系列を確認してみてください。

 

その方法がわからない、という方は、

認知行動療法のカウンセリングをオススメします。

 

認知行動療法には、「認知再構成法」というアプローチ法があります。

 

その簡単な方法を、体験カウンセリングでご紹介しています。

 

アダルトチルドレンは、コツさえわかれば抜け出せます。

 

そのタイミングを、逃さないでくださいね^^

 

リボン これからの体験カウンセリング日程 リボン

9月9日、16日、23日、30日(金)11:00~16:00 柏の葉サロン 60分 
9月6日、20日(火)10月11日、25日(火)13:30~16:00 錦糸町分室 60分

通常料金の半額で、認知行動療法カウンセリングを体験できます。

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングルームへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ピアサポート・ピアカウンセリングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ

アダルトチルドレン*メールカウンセリング

ページ上部へ戻る