アダルトチルドレンや愛着障害で「自分がない」と悩む理由

{5C7752E5-6653-48E4-A358-B4C6696FA270}

こんばんは。

心理カウンセラーの加納由絵(かのうよしえ)です。
今日は、毎月第4火曜日に錦糸町分室で開催している
アダルトチルドレン体験カウンセリングの日でした。
写真は、分室の近所の公園の桜です。
まだ、1分咲きにも満たない感じですが、
今度の週末くらいには、ずいぶん開くのかな?と思います^_^
{9C1A255B-BD37-4311-975E-A5BABF9B5DFF}
サロンでは、ご相談にお越しの方のお悩みに合わせてブレンドした
ハーブティーをプレゼントさせていただいています。
今日は、ローズ、リンデンフラワー、カモマイル、カレンデュラの花づくしブレンドでした。
心の緊張を和らげてくれて、アンチエイジング効果のあるブレンドです。
60ml入りの、このガラス瓶には、
2~3杯分くらいのハーブティーが入れてあります。
就寝前のリラックスタイムにオススメしています( ^ ^ )
今日のご相談は、愛着障害についてでした。

アダルトチルドレン愛着障害のお悩みをお持ちの方は、
「自分の価値観で選択することがニガテ」です。
選択が必要な現実に出会うと、無意識に「他人軸」で考えるクセがついています。
あなた本人ではない、「誰か」の喜ぶ姿を軸に考えるクセがついているのですね。
その「誰か」とは、父親の影かもしれないし、母親のことかもしれないし
過去の誰かかもしれません。
愛着障害やアダルトチルドレンの方が、
「自分がない」と感じて悩む理由のひとつは、
自分の価値観で選択することが封印されているからです。
自分の価値観で選択や判断しようとすると、
ストレスや摩擦が生まれる環境で生きてくると
次第に自分を守るために、自分の価値観で選択や判断することを
放棄してしまうのです。
そして、自分の本音で判断をしようとすると
それが出来なくなっていて、
「自分がない」と悩んでしまいます。
でも、出来ないのではなく、「忘れている」だけなのです。
カウンセリングで、あなたについて話すことで、
忘れていたことに気づくことができ
あなたらしさを取り戻すことができるようになります。
そして、忘れてしまいたかった恐怖感や不安を解消して
上手に自己主張(アサーション)ができるようになります。
時間や期間に個人差はありますが、
慌てずに、順番に進めていけば、
あなたは必ず「自分らしく」生きることができるようになります。
もっと、ワガママに夢を持ってくださいね(^^)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングルームへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ピアサポート・ピアカウンセリングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ

アダルトチルドレン*メールカウンセリング

ページ上部へ戻る