もちろん赤ちゃんは欲しいけど、それよりツライ気持ちを持っているあなたへ

こんばんは。
心理カウンセラーの加納由絵(かのうよしえ)です。

不妊治療を続けていると、
だんだん わからなくなってくることが、たくさんありますね。

私は、どうして こんなに妊活をがんばっているんだろう

夫のために、赤ちゃんを産んであげなきゃって
もしかしたら、そう思って
毎日 つらい思いをしながら、治療を続けている方も
あるかもしれませんね?

赤ちゃんを授かりたいという気持ちは
人間の、生き物の本能ですから
理屈ではないのですが

アダルトチルドレンの方が、不妊治療をしていると
「子供ができなかったら、自分は受け入れてもらえない存在になってしまう」という
無意識の不安を抱えてしまうことがあります。

アダルトチルドレンの方は、
相手に自分が受け入れられないこと、受容されないことに
底知れぬ不安や恐怖を持っています。

でも、それが何への恐れなのかに
気付いていないことが多いのです。

彼は、あなたに 「子供を産んで欲しくて結婚した」と
あなたに面と向かって、ハッキリ そう言ったことがありますか?

もしかしたら、あなたが自分で
そう思い込んでいるだけではありませんか?

「こんな私では、愛してもらえない」

これが、アダルトチルドレンの方が抱えている
「思い込み不安」です。

ずっと長い間、潜在意識に
そういう思いを すり込まれて来てしまったのですね。

でも、彼は きっと
赤ちゃんよりも、まず

笑顔で幸せそうに彼のそばにいてくれる、
そんな あなたと一緒にいたくて、結婚したのだと
そんな気はしませんか?

彼に、気持ちを確認するのが怖い。
それで拒絶されたら、もう生きている自信がない。

不安なのですね。

ずっと、そういう思いをし続けて生きて来られたのですね。

たくさん、たくさん我慢して生きてきて
また、不妊治療という現実に向き合うことになって。

彼と、一度 ゆっくり時間を作って
彼の気持ちを確認しなくても良いから

たまには、外で素敵なお店で一緒に食事でもしながら
今の、あなたの気持ちについて
ちょっとだけ、彼に話してみませんか?

男性は、意外と鈍感で
妻が こんなに悩んでいることに、全然 気付いていないことが多いのです^^;
(これ、本当に困りモノなのですが( ̄_ ̄ i))

あなたについて、彼に知ってもらうことも
気持ちを楽にする、1つの方法です。

不妊治療は、夫婦でするもの。

ひとりぼっちで、全部 抱え込まないでくださいね^^

おすすめ記事


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングルームへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ピアサポート・ピアカウンセリングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ

アダルトチルドレン*メールカウンセリング

ページ上部へ戻る