あなたの人生を解決できる2つの目標 | アダルトチルドレン 不妊

こんばんは。

心理カウンセラーの加納由絵(かのうよしえ)です。

 

6月は西洋ではジューンブライドシーズンですが、日本は梅雨真っ盛り。

雨降りの日が続きますね。

私は梅雨好きなので喜んでいますが^^

 

さて。

今日は、あなたの人生を解決できる2つの目標について、考えてみたいと思います。

 

あなたが悩んでいるときというのは

だいたい、目先のこと。今、目の前にある問題について

悩んでいることが多いのではないでしょうか。

 

「職場の人間関係」とか

「家庭内での問題」とか

「過去の経験についてのトラウマ」など

悩みそのものに対して、意識をフォーカスしていませんか?

 

このとき、今 目の前にある問題についての解決の糸口が見えなくなったとき

ちょっと視点を変えて、こんな風に考えてみてください。

 

「私は、今 この問題に直面したという経験をすることによって

どのような経験値を手に入れることができるのか?」

 

言い方がムズカシイですかね^^;

 

図にしてみると、こんな感じでしょうか。

今、目の前にある悩みや問題は

あなたが最終的に行き着く目標へのステップなのだという考え方です。

 

カウンセリングの場合でもそうですが

認知行動療法では、

最終的に自分がどうなりたいのか

カウンセリングのはじめの面談で決めて

 

そこへ向かうための手段や方法などを

クライエントさんとカウンセラーが一緒に検討していきます。

 

「職場での人間関係」や

「家庭内での問題」や

「過去の経験によるトラウマ」の悩みに固執するのではなく

 

それらの先、最終的に どうなっていたいのか?を確認します。

 

あなたの最終的な目標が、

「実家を出て一人暮らしができるような人になりたい」や

「人の目を気にせず自由に生きられる強い人になりたい」や

「人の輪に入れず寂しい思いをするのを終わりにしたい」や

「こんどこそ恋愛に成功して結婚したい」などだったとしたら

 

それに向かうためには、あなたは

「職場での人間関係」や
「家庭内での問題」や
「過去の経験によるトラウマ」と、どう向き合って行けば良いのか

どう考えれば良いのか

 

「職場での人間関係」や
「家庭内での問題」や
「過去の経験によるトラウマ」によって悩んだ経験が

 

最終目標である、

「実家を出て一人暮らしができるような人になりたい」や
「人の目を気にせず自由に生きられる強い人になりたい」や
「人の輪に入れず寂しい思いをするのを終わりにしたい」や
「こんどこそ恋愛に成功して結婚したい」などにとって

ツライけれども、とても貴重な経験だったことが わかります。

 

「だって、今 ツライんだから、先のことより今の問題の方でしょ!!!゛(`ヘ´#)」

 

わかります。

早く楽になりたいですよね^^

 

楽になりたくて、悩みから解放されたくて

そこに意識が しがみついてしまっていること

あなたの心が

悩みに執着してしまっていることに気が付きませんか?

 

渦中にいる時は、ツラく苦しいものですが

あとになって振り返ってみると

「ツラかったけど、あれがあったから、今の私があるのだな」と

感じられるときが来るものです。

 

今、ツラくてどうしようもないときは

「今、目の前にある目標」「最終目標」

この2つの目標を意識してみてください。

 

どうなっちゃうのだろう、と不安にならなくて大丈夫。

 

なりたい自分に、自分でなっていけば良いだけです^^

 

あなたの人生は、あなたが自由に作れます。

 

あきらめなくても大丈夫ですよ(*^^*)

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングルームへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ピアサポート・ピアカウンセリングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ

アダルトチルドレン*メールカウンセリング

ページ上部へ戻る