あなたのおうちは、どこですか? 映画「隣る人」| アダルトチルドレン 愛情が欲しいあなたへ

こんにちは。

心理カウンセラーの加納由絵(かのうよしえ)です。

 

今日は、こちらの映画の自主上映会に行ってきます。

 

「隣る人(となるひと)」

 

あなたおうちは、どこですか?

 

これは、ある養護施設の8年間を追ったドキュメンタリー映画です。

 

いろいろな事情で、親と一緒に暮らせない子供たち。

 

一緒に暮らしている親に、毎日 ストレスや不安を抱えて生きている人。

親や家族と一緒に暮らしたくても、それができない人。

させてもらえない人。

世の中には、たくさんのツラさや悲しみがありますね。

 

愛情が欲しい人。

 

みんな、愛情が欲しいです。

 

自分の存在を、ただ無条件に受け入れて愛してくれる人。

 

生きていて良かった、生まれてきて良かったと感じさせてくれる人。

 

認めてくれる人。

 

 

愛情が欲しいって、どういうことなんでしょう?

 

愛するって、どういうことでしょう?

 

 

あなたのおうちは、どこですか?

 

安心して心穏やかに本当の自分でいられる場所。

 

それが、「あなたのおうち」なのかもしれません。

 

それは、自宅ではないのかもしれません。

自宅は、あなたの本当の「おうち」ではないのかもしれません。

 

あなたにとっての「おうち」って、何でしょう?

 

考えてみてくださいね。

 

 

【自主上映会のお知らせ】

2016年6月24日(金) 午後6時から(午後5時30分開場)

場所:上智大学 四ツ谷 図書館9階会議室

http://www.tonaru-hito.com/index.html

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングルームへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ピアサポート・ピアカウンセリングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ

アダルトチルドレン*メールカウンセリング

ページ上部へ戻る