「負けず嫌い」「プライド高い」と、よく言われる*アダルトチルドレンが受けやすい誤解

こんばんは。
心理カウンセラーの加納由絵(かのうよしえ)です。

あなたは、人から 
「○○ちゃんて、負けず嫌いだよね」
「○○さんて、プライドが高いよね」

と 言われることはありませんか?

これは、アダルトチルドレンの人が受けやすい誤解の ひとつですね。

「負けず嫌い」なのではなく、
完ぺきを求めて 自分を追い込んでいる
その姿が、他人の目には 「負けず嫌い」に映る、

「プライドが高い」のではなく、
反対に、自分で自分への評価が低いから
人から傷付けられることに過敏。
その姿が、他人の目には「プライドが高い」ように見える。

そして、周囲の そういう目、そういう誤解が
自分に対する評価のような気がして
どんどん気が重くなってしまう。

自分の気持ちに、素直に反応できない
周りの人が感じている自分を演じることに、
本当は 疲れ切っているのに
自分が、何に疲れ切っているのか、わからない。

いつも気持ちがザワザワしていて
肩甲骨のあたりに、無意識に力が入っていて

「この世に私のことをわかってくれる人なんていないんだな、」という
寂しい気持ちから逃れられない。

ほんの少しのコツを知るだけで
そういう負担から抜け出すことができます。

認知行動療法は、一度 身につければ
生涯 活かせる、セルフカウンセリングができるようになりますよ。

よろしかったら、サロンに遊びにいらしてくださいね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングルームへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ピアサポート・ピアカウンセリングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ

アダルトチルドレン*メールカウンセリング

ページ上部へ戻る