「感情労働」「頭脳労働」「肉体労働」のバランス、取れていますか? | アダルトチルドレン

ごきげんいかがですか。

心理カウンセラーの加納由絵(かのうよしえ)です。

 

あなたは、「感情労働」「頭脳労働」「肉体労働」のバランス、取れていますか?

 

感情労働というのは、簡単にいうと「気遣い」のこと。

 

「頭脳労働」というのは、考えること。

 

「肉体労働」というのは、カラダを動かすこと。

 

 

アダルトチルドレンは、どうしても、この「感情労働」に

比重を掛け過ぎてしまう傾向がありますね。

 

 

「人への気遣い」だけなら良いのですが

「自分を保護するための、人への気遣い」

これがメインになっていることが非常に多いので

 

自分の気持ちを ストレートに、ストンと落とせなくて

イライラしたり、モヤモヤしたりしてしまいます。

 

 

ひと言で言うと

「とっても『面倒くさい奴』」なのです。 あなたの心は。

 

何でもない人は

「どうして、そんなに回りくどく考えるの^^;?面倒くさい(-_-)」と感じることが

アダルトチルドレンのあなたにとっては、重大問題なのです。

 

なぜなら、その関係を失いたくないから。

 

あなたは、拒否・拒絶などへの恐怖感が

人一倍強いのです。

 

「これが、俺だ!文句あるか!!」と言えない人なのです。

 

その原因は、あなたは「承認欲求」が、ものすごく強いから。

 

では、どうして「承認欲求」が、ものすごく強いのか?というと

 

「承認されて受け入れられたという安心感を持った経験値が極端に少ないから」

 

です。

 

受け入れられた、受け止めてもらえた、という経験が

幼い頃から、ありえないほど少ない人なのです。

 

それは、育った家庭環境のせいかもしれないし

父親や母親、誰か固定した存在のせいかもしれないし

そういう環境は整っていたのに、

それを感じ取ることができずに生きてきたせいかもしれません。

 

いずれにしても、あなたは

「受け入れられることに対する経験値」が乏しいので

「わかってちゃんオーラ」を出しまくっているし

 

そういう自分に気付いているから、

それを出さないように、悟られないように、必死で自衛するから

 

「感情労働」が過剰になって、ヘトヘトに疲弊してしまう。

 

もうダメ。。と、クタクタになってしまうのです。

 

 

 

それでは、どうしたら良いの?というと

答えは簡単です。

 

「承認に対する経験値を上げれば良い」

 

 

これだけです。

 

 

そのためには、「安心して経験値を得られる環境」が必要です。

 

この場合、「人」ではありません。

 

「環境」です。

 

それに注意してみてください。

 

 

「良くわかりません^^;」という方には、すぐにお答えを送れる

メールカウンセリングがありますので

 

どうぞ、そちらをご利用くださいね^^

 

 

 

 

匿名OKです^^

 

お気軽に、ご利用ください。

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングルームへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ピアサポート・ピアカウンセリングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ

アダルトチルドレン*メールカウンセリング

ページ上部へ戻る