「インターネットを使った認知行動療法」千葉大学認知行動生理学*無料の被験者募集サイト

おはようございます。
心理カウンセラーの加納由絵(かのうよしえ)です。

「認知行動療法」というカウンセリング療法自体、
まだまだ かなり日本国内では、知名度が低いので

こういう研究機関があることすら
一部の関係者しか知らない、というのが現状ですが

千葉大学医学部では、
「認知行動療法」の臨床試験に協力できる
無料被験者を募集しています

研究対象となる症例は

・うつ病のインターネットを使った認知行動療法   
(こころの達人プロジェクト)
・うつ病・パニック症(パニック障害)
・子どもの強迫性障害に対する認知行動療法
・強迫性障害の認知行動療法(18歳~50歳の方対象)
・うつ病に対する集団認知行動療法
  (千葉市民対象・無料)
・発達障害の方対象の被験者募集
・摂食障害の方対象の認知機能改善療法研究

と、なっています。

概要は、

・初診料のみで、インターネット認知行動療法を無料で受けられること。
・8週間のプログラムを実践でき、20週間の経過観察を受けることが可能な方。
・この臨床研究に同意できる、18歳以上の方

などが、参加条件となります。

セラピストのサポートを毎週メールで受け取ることができるので
わからないことや、困ったことがあったときも安心なのだそうです ^^

大学の研究期間も、本気で取り組んでいる

「認知行動療法」

効果が期待できますね笑顔

このサイトの詳しい情報は

こちら から どうぞ→ 千葉大学認知行動療法生理学「被験者募集サイト

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングルームへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ピアサポート・ピアカウンセリングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ

アダルトチルドレン*メールカウンセリング

ページ上部へ戻る