• 「もう、我慢したくないんです!!」これ以上、無理だと思ってしまうとき はコメントを受け付けていません。

「もう、我慢したくないんです!!」これ以上、無理だと思ってしまうとき


こんばんは。
心理カウンセラーの加納由絵(かのうよしえ)です。

昨日、ひと月ぶりくらいに
ゆっくり、お風呂に入りました^^;

「オイオイ、汚いな~~~( ̄_ ̄ i)」って 感じですが
ずっとシャワーだけで済ませて来てしまっていたのですが
そろそろ涼しくなってきて
シャワーだけでは、肌寒い、、という
基本、横着者なワタシです(笑)

やっぱり、ゆっくり お風呂に入るのは
悪いものも浄化できる気がしてリフレッシュできました。

ヒマラヤ岩塩を、ドバ~~ッと入れて
秋の夜を楽しみましたよ(*^▽^*)

さて。
「もう、我慢したくないんです!!」これ以上、無理だと思ってしまうときについて。

前置きが長くなってしまいましたが、

カウンセリングで、こんな お話をうかがったことがあります。

もともと、あんまり好きじゃなかったんですけど
今、お風呂に入れないんです。

浴室の鏡にうつる、自分を見ると、
本当に自己嫌悪になるっていうか。。

とっても太っちゃったんです。
ずっと、食べるの我慢してダイエットしていて
ずっと、スタイル良いね、って言われてきていて。

半年くらい前に、禁煙したんです。
そしたら、いっきに太り始めて。

でも、「もう、我慢したくないんです!」
今まで、ずっとずっと
いろんなこと、ずっと我慢し続けてきて

「もう、何が悪いのよっ!」て、私 もう
これ以上、全部 無理だって思ってしまうんです。

でも、そういう自分が
お風呂に入ると、鏡にデブがうつっていて
それを見るのが嫌で、お風呂に入れなくて。。

30代 会社員 K.Nさま

 
世の中、ほとんどの人は
浴室の鏡にうつる自分の姿に見惚れる、、ということは
まず少ないと思いますが^^;

ここでのお悩みの本質は、
「浴室の鏡にうつる自分の姿を見ること」から
心の中に沸き起こってくる様々なストレスと
それを、我慢し続けてきたこと、
これからも我慢を続けなければならない不安、ですね。

それを、想起(連想)させる
太ってしまった自分の姿を見ることに
ストレスを感じておられるのではないでしょうか。

そんなときは、無理に入浴する必要はないと思います。

対策としては、浴室の鏡に顔がうつる程度の
ギリギリの隙間だけを残して
シャワーカーテンやシートなどで
残りの全身がうつってしまう部分を隠すとか

それほど嫌でなければ、
洗面所でシャンプーだけで済ませるなど、
いくつか方法があります。

私も、昔 うつ病で苦しんでいた頃は
気力がなくて入浴できず、
洗面台でシャンプーだけで済ませている期間がありました。

「えっ!由絵さんがですか?∑ヾ( ̄0 ̄;ノ?」って
今では、ビックリされることもありますが
無理なときは、本当に無理なんですよね。

「できない」 「無理」と感じたときは
それを、無理にやろうとしないこと。

アダルトチルドレンの人は、
どうしても、そういう自分が許せない、認められないものなのですが
それが、アダルトチルドレンの特徴で、症状なのです。

「できないものは、できない」

それで、いいんですよ^^

自分で、自分を
まず 認めて、許してあげてください。

「ツラかったね」と、心を抱きしめてあげてください。

いつか、そのタイミングが来たら
無理しなくても
自然にできるようになりますから、大丈夫。

今の、自分の状態を
静かに冷静に、受け止めてあげていくださいね^^

**ご案内**

・認知行動療法セッションが効果的な方・
アダルトチルドレン、PTSD、うつ病、不妊ストレス、回避性人格障害、
対人恐怖症、
毒親、毒母、母子問題、人間不信、トラウマ、引きこもり、不登校など。


   全国の心理カウンセリング専門家の検索、求人、無料相談受付中【心理カウンセリング相談.COM】   

55分で人生を変える!おとなの女性の電話相談ボイスマルシェ 

おすすめ記事


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングルームへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ピアサポート・ピアカウンセリングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ

アダルトチルドレン*メールカウンセリング

ページ上部へ戻る