「どうしてわかってくれないんだろう」と悲しくなる理由

こんばんは。
心理カウンセラーの加納由絵(かのうよしえ)です。

帰りの電車の中で、
流れて行く窓の外の景色をボンヤリ見ながら
「やっぱり、行かなきゃ良かった。。」と
ひとりで寂しくなった経験はありませんか。

せっかく、自分に無理をして
友達を作ろうと出かけた
SNSで見つけたランチセミナーで
とても寂しい思いをしてしまった。

対人恐怖症かもしれないと思う自分を
必死で はげまして参加してみたのに。

人は、誰でも 自分が持っている先入観で話をします。

傷付くのは、相手が先入観で話をするから。

相手の人達は、あなたのことを
それまでの過去の経験から
「この人は、こういう人で、こういうタイプの人だ」
勝手に判断して(決めつけて)話して来たのではありませんか?

あなたのことを
本来のあなたとは違うキャラクター(人格)の人だと
勝手に、自分の持っている人格カードの中の1枚に当てはめて
それに見合うような態度を取られたのではありませんか?

実は、プロのカウンセラーでも
この「先入観」を消して相手の話を聴くというのは
大変な訓練と努力が必要な ムズカシイことなのです。

それでは、どうしたら良いですか?というと
初対面の人に
いきなり、自分についてわかってください、というのは
なかなかムズカシイことです。

とりあえずの対処方法としては
「そう見られたいイメージの外見を作る」ことでしょうか。

女性なら、服装やメイクのイメージで
かなり印象を変えることができます。

また、着ている服や持ち物の色だけでも
相手の印象・イメージを変えることができます。

そして、もうひとつ。
具体的に
・相手のどんな言葉、どんな態度が寂しいと感じたか

・相手のどんな言葉、どんな態度が不快だと感じたか


そのときのことを、ちょっと思い出してメモ
してみましょう。

それを続けてみると
自分が、どんなことに傷付きやすい人なのかが
わかるようになります。

そうしたら、それを回避する方法を考えてみる
というのも、ひとつの方法になりますね。

大丈夫ですよ。
今日は寂しい思いをして悲しかったけど
それでもガンバって出かけられた自分を
思いっ切り ほめてあげましょうね ^^

では、今夜は これで。

今日も一日 お疲れさまでした。  おやすみなさい(^_^)/~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングルームへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ ピアサポート・ピアカウンセリングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ

アダルトチルドレン*メールカウンセリング

ページ上部へ戻る